« あすいよいよ、レジェンド降臨! | トップページ | おもてなし15回&近藤浩章音楽家40周年
歌・歌・歌で彩る記念の夕べ »

2015年7月15日 (水)

【戦後71年】今だからこそ伝えたいメッセージ
絵本「戦争のつくりかた」 朗読と音楽
YouTube絶賛配信中

Adsensou_banner_8

毎夏恒例のトップ掲載です。
この作品をご覧いただき、今だけでも戦争の悲惨さ、平和の尊さ、これからの日本の在り方について、想いを巡らせてみてください。

----------

株式会社シー・オーグメントでは、2014年7月3日付で
絵本「戦争のつくりかた」音楽と朗読 のYouTubeでの動画配信を開始しました。

この絵本は、今から10年前の2004年5月、国会で有事法制・有事関連法案が審議されていた当時、それまで武力を完全に放棄してきていた日本が、その形と方針を転換しようとする動きに対して、敏感に感じた人々がインターネットで繋がってゆく中で、ある一人が思いついたアイデアを元に、個人配布の小冊子出版から産まれたものです。

絵本発表直後から各メディアで注目され、その中で同年、岐阜大学地域科学部教授・近藤真庸氏が作曲家・近藤浩章に音楽を依頼、朗読プログラムを制作。初演は、岐阜大学地域科学部「No War プロジェクト」の学生たちにより行われ、大きな反響を呼びました。

昨年、集団的自衛権の憲法解釈変更が閣議決定され、
そしてこの7月15日(水)、安全保障関連法案が、衆院平和安全法制特別委員会で可決され、数日中の本会議通過の情勢が色濃くなってきています。

ひとりでも多くの人々に、この事柄に感心を持ってもらい、考えるきっかけにしてもらえたらと、この音楽と朗読の付いた動画を公開しています。

『わたしたちは、未来をつくりだすことができます。戦争しない方法を、えらびとることも。』(本文より)

Ytx

絵本「戦争のつくりかた」
(文:りぼんぷろじぇくと 絵:井上ヤスミチ/2004.5)

音楽企画プロデュース:近藤 真庸(岐阜大学地域科学部教授)
作曲・編曲:近藤 浩章
ディレクター:佐藤 由理
ナレーション:佐理
企画制作:株式会社シー・オーグメント

 

|

« あすいよいよ、レジェンド降臨! | トップページ | おもてなし15回&近藤浩章音楽家40周年
歌・歌・歌で彩る記念の夕べ »

ブログ」カテゴリの記事

C・オーグメント最新情報!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/11528/60752576

この記事へのトラックバック一覧です: 【戦後71年】今だからこそ伝えたいメッセージ
絵本「戦争のつくりかた」 朗読と音楽
YouTube絶賛配信中
:

« あすいよいよ、レジェンド降臨! | トップページ | おもてなし15回&近藤浩章音楽家40周年
歌・歌・歌で彩る記念の夕べ »