2016年6月22日 (水)

夏到来!こんどうさんの冷やしカレーうどん
with 一口カツ&クリームコロッケを添えて…

久々の更新。(苦)

久々の<こんどうさんのお手製ランチ>ネタです。

6月、ジメジメ梅雨真っ只中。
―― と思いきや、夏先取りの暑さの毎日。

バテバテです。笑

そんな日は、カレー!ということで、

冷やしカレーうどん

スープは全飲み出来るようにちょい薄め、でもしっかりの味付け。

そしてそして……

贅沢に、かつカレーならぬ、かつ&クリームコロッケカレー。

クリームコロッケカレーは斬新でした。

冷たい麺に温かいスープをかけて、

夏に爽やかな一杯!でした。

160622carryu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月20日 (金)

オペラ歌手・郡愛子 デビュー40周年
オリジナルアルバム「Voices」シリーズ第5弾
11月22日に待望のリリース!

Voices5_banner_2

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

舞台「真珠の首飾り」
音楽 近藤浩章 公演によせて

本日初日を迎えた、青年劇場第116回公演

ジェームス三木=作 板倉哲=演出
舞台「真珠の首飾り」

上演に際して、
今回音楽を担当した近藤浩章がコメントをよせています。

-----

「敗北を抱きしめて」の著者、米国の歴史家ジョン・ダワーは、
「日本国憲法」こそが第二次世界大戦からの財産であり、日本国民が財産に成しえたと述べている。
敗戦の日本に民主主義の萌芽と着床の為、GHQ民政局の精鋭メンバーの叡智を結集して新憲法の作成に臨んだ史実は、感動を禁じえない。
平和・戦争放棄・憲法9条・民主主義という当たり前の単語を口にする時、何故か気恥ずかしく面映ゆい感情が往来するようになったのはいつ頃からだろう。
今こそ胸を張って、「平和」を叫び続けなければと思う。
記念すべきこの上演に音楽として参加できる光栄を胸に抱きしめながら―――。

音楽 近藤 浩章
(青年劇場 第116回公演「真珠の首飾り」 上演パンフレットより)

-----

Shinjub

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«【イベント】 9/30(水)こんどうさんのおもてなし
~Vol.16 秋の夜の再会にカンパイ☆ 開催